単純なものほど、誤魔化しがきかない

Posted by 高鍋パソコン教室 at 02:56 2017年05月28日


こちらのイベントにお邪魔してきました。
パソコン教室では、1時間授業したらお茶休憩をとるようにしています。
同じ休憩なら、器も楽しめたほうが良いと思いますが、人によって好みは違います。せめて口縁と高台だけはしっかりして洗いやすい器を選びます。欲を言えば、それに加えて茶溜まりが個性的なら良いのですが、ティーカップにそこまでは中々望むのは酷ですね。

串間の陶器市ですが、他県の窯元の参加もあり、個性的な器が多かったです。種子島の形をしたお皿なんてのもありました。
目的の物ですが、理想的な形でも、持ちにくい。持ちやすいけど女性には重い。という事で個人的に購入しただけでしたが、色々な窯元さんと話が出来て有意義な時間を過ごせました。  


世の中の全てが課題になるよ

Posted by 高鍋パソコン教室 at 07:20 2017年05月27日

仕事がら、パソコンとにらめっこが長時間続きます。
様々なものを0から作るので、頭はフル回転。しかし、何にも思いつかない時もあります。そんな時は、休日に、どこまでも車で走行しています。

世の中には、様々なチラシ、ポスター、看板…などあります。あれって、全部が課題のヒントになるのです。それを、生徒さんのレベルに合わせてアレンジする。という事をします。

昨日、パソコン教室の代表の娘と喋っていた(一方的に喋るのを聞いていただけ…)のですが、1つの課題のヒントを得ました。娘、ありがとう。しかも、何かの偶然で見かけた別の見本もある。
これを組み合わせれば…というところで、現在止まっていますが、少なくとも大きな一歩を踏み出せました。

様々な人を見て、触れて、自分の感性を磨いていこう…なんて、昔に誰かに言われた気がします。感性だけじゃなく、課題や商売のヒントは、どこにでもあります。仕組みが分かれば、金を稼ぐヒントになりますし。

意識するって大事だと痛感しますね。  


習慣になってしまえば、あとは楽

Posted by 高鍋パソコン教室 at 03:02 2017年05月26日

ここにきて、第二駐車場の雑草が急激に生長したので、草刈りをしました。流石に草むしりしていたら終わらないので、充電式の草刈り機を使用しています。

実は草が伸びはじめているのは、分かっていました。まだ、草刈りはいいや、時間無いし…が引き起こしたツケが、ここにきて悪い結果を出しただけです。

自業自得状態です。

雑草だらけになれば、これからの時期は蚊の巣窟になり、近隣の方々に迷惑がかかります。そもそも、駐車場としても機能しなくなってしまいます。

お客様にとっては、時間無いなんて事情は知ったこっちゃなく。1日10分草刈りするだけで、きっと、状態を維持できる筈。

これは、草刈りだけではないですね。  


失敗する原因は探るけど、成功するのも原因はあるよ

Posted by 高鍋パソコン教室 at 03:38 2017年05月25日

思いつかない。

思いつかないのです。

パソコン教室はオリジナルテキストを作り、講座をします。つまり、様々な課題も探し、作成します。それでも土台となるべき雛形が全く思いつかないことがあります。

昨日、課題は作ったものの、あまりにも面倒くさい上に難しい課題だったようで、結果的に退屈な思いをさせてしまいました。

そのおかげで、新しい課題が見えてきました。
完全な失敗ではなかったのです。

技術は進みます。それでも、変わらないものはあります。どんな文書やチラシでも、出来上がった物を見るのは人間です。綺麗に作るだけでは、ただの作品です。完成品を見る人が「見にくい」と言えば、駄文でしかありません。

パソコン教室の主体は、生徒さんです。利用するお客さまです。その人たちが知らない技術の提供や簡単に出来る方法をアドバイスするのがパソコン教室です。
そんな初心をハッキリと実感出来た出来事でした。  


告知です

Posted by 高鍋パソコン教室 at 11:33 2017年05月24日

ホームページ作成講座



商工会主催ではありますが、高鍋パソコン教室の代表:村崎が講師となっております。
また、4日目のでみすが、様々なサイトを手掛けるプロが講演しにいらっしゃいます。
検索した時に、結果を上位のほうにするには、どうすればいいのか?の対策として、SEOを理解する必要があります。

誰かに代行で作ってもらったけど、どうやってその後を変化させていけばいいか悩んでいる方、このSEO対策だけでも聞く価値ありますよ。

まだ、期間がはありますので、たくさんのご予約をお待ちしております。
なお、ご予約は主催となる高鍋商工会にお願いいたします。


  


OSって何?なんて今さら聞けない…

Posted by 高鍋パソコン教室 at 08:54 2017年05月23日

インターネットに繋いでいますか?と聞いた時に、見てないよと、答えが返ってきます。
同じ人にレーザープリンターは、どうやって繋いでいる?と聞くと、無線で繋いでいるという答え。

あのホームページのこのページ面白いよね!

スマホ持ってない、でもアイフォンあるよ!

パソコンのデータありますか?
あるよ!準備できた!
…これ紙ですよね?

言葉というのは、時代により、地域により、意味が変わるものです。

基本的に、パソコン、スマホやタブレットは使えればいいのですが、使用している単語は、意味が合っていますか?検索エンジンに、単語を入力するのは、実はタッチタイピングに慣れる為に良い訓練になります。入力練習やインターネットの検索に慣れる為に、普段と違う事を調べてみると、色々な発見があります。
ただし、サイトの情報は鵜呑みにすると危険です。最終的に信じるか信じないかは、調べた人の責任です。結局、本屋さんや図書館で最終確認してる気がしますが、それでもいいと思います。
  


マイナス方面には、塵を積もれば山となってはいけない

Posted by 高鍋パソコン教室 at 14:11 2017年05月22日

保存したのに、どこかにいった!と悩みの相談を受ける事があります。
また、ファイルが見つかっても、中身が違う!とこれまた、探しまくる人もいます。
純粋に、フォルダが見つかっても、ファイル数が多すぎて探す人も。

なんで、こんなにファイルが見つかりにくいんだろう?と考える事があります。
はっきりとした原因と対策が分かれば、指導が可能になるからです。
まず、パソコンは基本的に、操作している人の指示待ちです。
操作する人が気をつけるしかありません。

授業をしていて気づかされることがあります。
今のパソコンのキーボードは感度が良いです。そのせいで、無意識にエンターを2回押してしまい、
保存が終了になる事が多いことに気づきました。
これでは、パソコンの何処に、どんなファイル名で保存したか分からなくなるのも無理はありません。

次に、ファイル名
先頭の文字を合わせることで並びますよ。

高鍋パソコン教室で2017年5月22日に連絡網を作ったのなら、
「高鍋パソコン教室 連絡網170522」というようなファイル名、もしくは
「高鍋パソコン教室 連絡網平成29年5月22日」のようにする。
自分なりのルールをつけましょう。他のファイルも、先頭を「高鍋パソコン教室」にすれば、
同じフォルダにあれば「高鍋パソコン教室」というファイル名で並びますとなります。

そして、一番大事なことがあります。
ファイル名は半角全角を統一しましょう。
スペース部分も、全角半角が存在します。
全角半角では違うものとして認識されて、上手く並びません。

ファイル名と保存場所を意識して保存するだけで、ファイルを探しやすくなります。
探すのに時間をかけるなんて、勿体ないですよ。  


クラウド?使ってるよ!クラウドの意味?…知らない

Posted by 高鍋パソコン教室 at 06:40 2017年05月20日

依頼があると、パソコンの様々な初期設定をする機会があります。数分で終わる事もありますが、大概は、時間がかかります。

従来使われていたソフトが新しいOSに対応しない。インストールディスクが紛失。
こういう時には、何とかしてしまうのですが。どうにもならない時は、それに近いソフトの購入を勧めています。

これ、パスワードが必要ですよ?と聞いて、何でしょうね?と質問返しをされた時には、固まります…スタッフが。
そして、ソフトごとにパスワードが存在するため、どれでしょう?と紙の束を見せる方もいらっしゃいます。
パスワードはそれぞれ変えるといいよ〜という事は、聞いたことあると思いますが、分からなくなるなら、同じパスワードでもいいんじゃないか?と内心思いつつ。全部同じにしたら、誰かにパスワード知られたら悪用されないか?…なんとも難しいところです。

クラウドの話。
クラウドは、便利なものです。オフィス2016にて、同じアカウントにしておけば、ワンドライブに上がっているファイルは共有出来る。
今作ってる文書見たいから、上げといて…みたいな事です。
そしてここからが大事です。
しかし、共有が出来るのも、IDとパスワードが分かっているからなのです。
アカウントを変更してログインは出来ます。一度、ワード2016を違うアカウントで入っていても、入り直すことで、同じファイルを共有出来るのですよ。

みんなが当たり前のように使っているから聞けない事も、気軽に質問出来るように。また、そんな情報を提供していくのも、パソコン教室として大事なことです。講座と言うと堅いイメージになるから…どっかで、難しい単語を一切使わないセミナー開こうかな?  


新しいパソコンは何故かテンション上がる

Posted by 高鍋パソコン教室 at 09:46 2017年05月19日

パソコンを買い換えるお客様の相談を受けることがあります。
新聞の折り込みチラシを見て、この中古パソコンはどう?と質問されます。ちゃんとしたチラシならば、お客様はしっかり読むと痛感する瞬間です。

新品中古に限らず、そもそも、使用目的に合わせて、それに見合ったパソコンは購入しないと、無駄に高い買い物になります。
そして、どんな性能のパソコンでも、いつか壊れます。
高鍋パソコン教室では、修理をする前に、修理しても一時しのぎにしか復活しない時には、正直にご報告します。その上で、電気屋さんか教室で新品パソコンを購入するように勧めます。

その理由として
パソコンを持つ人の傾向として、文字しか打たない人も、こんなの出来ないの?あんな事したい…という欲求が出る→遅いと感じる、もしくはパソコンが古くて目的のソフトが動かない→中身を改造かパソコンを買い換える。

という流れになる方がほとんどでしたので、
中古パソコンは、殆ど勧めていません。

中古パソコンパソコン屋さんで買いたい人は、後悔のないように、店員さんに使用目的を伝えましょう。
新しいパソコンを購入する方も、高い買い物です。後悔のないように、使用目的を明確に伝えて機種を選びましょう。  


文字を入力しないと、何も始まらないし終われない

Posted by 高鍋パソコン教室 at 12:15 2017年05月18日

授業で、講座のおさらいとして課題をつけています。
設定は書いてなく見本だけ。
でも、それまでの授業の技術があれば出来る難易度にしてあるので、似たものを作ってくださいという言い方をしています。
そのような時に、生徒さんからどこから作るべき?と質問を受けます。

とりあえず、文章や表を入力しましょうと答えます。

そもそも、必要な情報が全て用紙に収まらないと、意味がありません。
全て入力をすると、「文字サイズが小さい・お堅い文字っぽい」「行間が狭い」「余白のサイズがありすぎる・なさすぎる」
というような、部分的に違和感を感じる場所が視えてきます。
そこを変えていき、余った部分があれば、イラストを入れる。タイトルに文字演出を施してみる。

最初から上手く良く作れる人なんていません。
1ページに全情報が収まって、バランスよい文書が作れるようになる。最初はそこを目指せばいいと思っています。

素材は、どこに行っても沢山あります。
車道にある看板・店のロゴ・チラシ・新聞・雑誌・・・それを真似て作ってみる。
回数をこなすことで、様々なものが作れるようになりますよ。